社会福祉法人 阪神福祉事業団*阪神福祉センター
  • ななくさ学園
    (福祉型障害児入所施設)
  • ななくさ厚生院
    (救護施設)
  • ななくさ育成園
    (障害者支援施設)
  • ななくさ白寿荘
    (特別養護老人ホーム)
  • ななくさ新生園
    (障害者支援施設)
  • ななくさ清光園
    (障害者支援施設)
  • 診療所
    (阪神福祉センター診療所)
「にこにこ丸山カフェ」がオープンしました!
2018/12/14

 認知症の方やその家族、あるいは認知症に関心がある方が自由に集い、お茶を飲みながら認知症や介護について

気軽にお話頂ける「認知症カフェ」が、西宮市北部エリアにもオープンしました。西宮市の南部エリアには複数の

認知症カフェがありますが、北部エリアでは初開設となります。

  カフェの名前は「にこにこ丸山カフェ」。

 山口地域の皆さんに愛着深い「丸山」に、認知症の「に」とコミュニケーションの「こ」の文字を重ね合せる事で、

山口の地域で「認知症」を通じてご来店下さった皆さんの会話が笑顔に向けて大きく膨らんでいくカフェを目指して

このネーミングになりました。

 開店当日の12月13日には、予想を超える26名もの方がお越し下さり、会場が溢れんばかりの賑わいでした。

 またこの日は、北六甲台のハンドベルサークルのエメラルドさんの健康声楽もあり、心温まる明るい楽しいカフェに

なりました。

 「にこにこ丸山カフェ」は毎月1回、コープの3階集会で開催しています。

 認知症があってもなくても参加は自由です。興味のある方は是非一度お越しください。

 

    開催日時 : 毎月第4木曜日 13時30分から15時まで

    場  所 : コープ西宮北店 3階集会室

    参 加 費 : 100円(お菓子付)

 

※ななくさ白寿荘では、認知症カフェの西宮北部エリアでの初開設に    向け平成27年の冬から作業を進めて

きました。

 初めは、西宮市役所で行った小さな会議でしたが、現在では多くの関係機関にも加わって頂き、更に15名もの

地域住民のボランティア方にもご参加頂き、大変大きな運営委員会が発足しています。

 ななくさ白寿荘では、今後もこの「にこにこ丸山カフェ」の運営を支援し、認知症の方やその家族を地域全体で

支えていく繋がりのある地域づくりのお手伝いが出来ればと考えています。